パパ活は危険!詐欺の手口と対処法と騙されない為の5つのこと!

パパ活は危険!詐欺の手口と対処法と騙されない為の5つのこと!

こんばんわ佐藤です。
今回はパパ活について話そうと思います。

フジテレビでやっているドラマでもありますが
それをきっかけに”パパ活”という言葉が浸透してきたと思います。

SNSでもパパ活ブームで募集してるものが多く見受けられますよね😄

実際どうなのか?

パパ活に騙されない為に知っておくことを5つ紹介します!

そもそもパパ活ってなんなのか?

パパ活という言葉は知ってるけど、結局なんなのか分かってない。
というかたは多くいます。

これを分かっていないが為に、
「稼げるんだったらやってみよ〜」

という残念な発想になり、騙された女の子からの相談が絶えません。

そもそもパパ活というのは

パパ活 女性が経済的に援助してくれる男性(いわゆるパパ)を探す活動を指す俗な言い方。
肉体関係を伴わず、デートや食事を中心とする交際を通じて、
高級な店へ連れていっておごってくれるといった方法で
経済的な支援者になってくれる相手を見つける、といったあり方を主に指す。2018/03/08

経済的に自立した男性に援助してもらう。ということですね。
これは金銭的にも、物的にもです。。

ここで重要なのが、身体の関係はない!
ということです!

ここで身体の関係を持ってしまうと、これは援助交際という犯罪になります。

それを履き違えてエッチしてしまう女の子は多くいます

身体の関係を持たない為にすることは?

「身体の関係はいやだ!!」

その場合はどうすればいいのか?
よく騙されるパターンと、
どうやったら安全にパパ活を利用できる
5つのことをお教えしようと思います!

1つ目、高額の愛人契約

最初に高額の愛人契約をしてくるパパがいます。
「一ヶ月100万円でどう?」

とかですね。

普通の相場枯らしたらありえない金額です。
一回3万円が相場になりますが、それの33倍ということはいかに高いかがわかります。

こういう謳い文句は大概、逆に高額のお金を巻き上げるという手法です。

そもそも一ヶ月に100万もだす男性は限りなく少ないと思っておきましょう。

対処法としては、嘘だと思って話を聞くことですね。
そんなうまい話はありません。

2つ目、ばっくれパパ

デートをした後に急にバックレる人がいます。

他の人の体験談ですが、こんな例も

真夏8月のとある日、銀座街中のデキゴト。
パパとの楽しい食事を終えて、あとは約束のお小遣い1万円をもらってお別れ、
そんな帰りのエレベーターで事件は起きました。Aちゃんはその時の様子をこう語ってくれました。「なかなかこちらから、お小遣いの話はしにくいんですよね…その時も帰りにはくれるだろうと思って
タイミングを待ってたんですが」
「お店を出てからくれるのかなと思って、一緒にエレベーターで一階に着いて扉が開いた瞬間でした。
そのパパはお金をくれるどころか、全速力で走って銀座の人混みに消えてしまって…」

Aちゃんも唖然としたようですが、当然そのパパ候補とは連絡も取れなくなってしまったたようです。
一応食事はごちそうしてもらったので、彼女に実害はありませんでしたが…残念ながらこのような男性も少なくないようです。

この人は食事をしただけなので金銭的な被害もないですが

デートしといてバックレるならそもそも会うなって話ですね。
そんなにデートがしたかったんですかね。。。

対処法としては、最初にお金をもらっておくことですね。
言いにくいかもしれませんが、権利はしっかり主張しましょう

3つ目、クレジットカード詐欺パパ

クレジットカードで高級ブランドを買わされるパターン

高級ブランドのものを買わされて、なんだかんだ言い訳をつけられて
そのまま音信不通になります。

昔はクレジットカードを貸して、詐欺するパターンはありますが

そもそもクレジットカードは人に貸してはいけません。
これは意外と知られていなくて貸す人が多くいるんですが
高級店に行くと、本人じゃないとカードが使えなかったりするので
女の子に買わせるんです。

買ってしまうとお金は戻ってこないと思っておきましょう。

対処法は買わないことですが、何にブランド品が必要なのか
しっかり聞きましょう。
大概支離滅裂なことを行ってくるので、トイレに行くふりをして逃げましょうね

4つ目、やり逃げパパ

これも被害が多かったものですが
ホテルに入って、やったあとに
シャワーを浴びてる隙に逃げる人もいます。
かなりタチが悪いですが、こうなってしまっては警察も守ってくれません。

この対策としては、まずはやらないこと!
そもそもやってなかったらバックれられても被害を抑えられます。

5つ目、恋愛感情をもたれる

女の子のことが好き!
と言ってくるパパもいます。

最初からその目的だったのか、成り行きで好きになったのかはわかりませんが
あなたにその気がない場合、早めに切った方が良いです。

なぜなら、過去にストーカー化したパパが捕まった事件もありますが
そうなる前に気がないことを伝えましょう。

対処法は、お金の関係ということをはっきり伝えることです!

最後に

パパ活は絶対にだめだ!と言ってる訳ではありません。
ですがあくまで身体の関係は健全なパパ活ではないので
気をつけましょう!

どうしてもパパ活したい場合
SNSでの募集などではなく、然るべきサイトから登録して
自分の身は自分で守りましょうね!

では最後までご覧いただきありがとうございました!

パパ活はもういやだ!ちゃんと稼ぎたいという方は
お仕事を紹介しています!

希望の条件などをおっしゃっていただければ、あなたがどんなお店が合っているか
提案させていただきますので、LINEにご連絡ください!

相談先はこちら!

未経験の為のお役立ち情報カテゴリの最新記事