稼ぐ風俗嬢は知っている!薄利多売が実安定して稼げる

こんばんわアラタです!

最近、女の子から寄せられた相談で、

『風俗もやっぱ太客がいた方が稼げますよね?』

と言うような内容のご相談を頂きました。

んー、そうですね。

世間一般で言う『お金持ち』達は普通では考えられないようなお金の使い方をしますよね。

そんなお客さんと出会えたら最高にラッキーですし、その人だけで何日分もの稼ぎにもなりますからできるだけ長く自分を指名し続けてもらいたいものですよね。

ですが、そんなお客さんと巡り合うことは高級店以外ではなかなか難しいのが現実です。

稼ぐには分散することが大事

風俗にはいろんなタイプの男性がいます。

お金持ちもいれば、極々普通の人や、ギリギリの生活をしている人など様々です。

あなたがどのランクのお店に在籍していてもそうですが仮に、

・月に100万円使ってくれるお客さんが1人(太客)

・月に5万円を使ってくれるお客さんが20人(細客)

が居たとして、どちらの方が価値があると思いますか?

どちらにしても同じ金額があなたには入ってきます。普通に考えれば、

1人のお客さんが(太客)100万円も使ってくれるならその人だけを相手にすればいいし、めっちゃ楽じゃん!!

と思うかもしれません。

ですが、果たしてそれがベストなのかと言えば実はそうではないのです。

風俗業というのは実は薄利多売の方が稼げたりするのです!

確かにお金持ち(太客)な人が一人でもいればその時の収入は莫大なものになるかもしれません。

ですがお金持ちというのは他のところ(他店舗の女の子)にもお金を使いますのであなただけに一途になってお金を落としてくれるようになるためには相当気に入ってもらわなければなりません。

なかにはお金をチラつかせて過剰なサービスを要求する人もいますし、仮に気に入ってもらえたとしてもその人が定期的に来てくれるとも限りません。

それよりも例え使う金額が小さい細客でもその分、客数を抱えておくと出勤した時に誰かしらが指名をしてくれますのでアップダウンの激しくない安定した確実な収入を得ることができます。

客数が多いとリスクヘッジにもなる!

お客さんの数をたくさん持つということは、収入のアップダウンのリスクを減らす『リスクヘッジ』にもつながります。

風俗というのは女の子の入れ替わりが激しい業界ですからお客さんもいろんな子を指名したがるため、ある日突然指名をもらえなくなったなんてことは日常茶飯事です。

ですが客数を抱えていればそこから数人減ったとしても残っている数の方が多いわけですから収入が激減するほどの影響はありません。

ですが太客一人しかいなかった場合、そのお客さんから嫌われる、もしくは飽きられたりでもしたら頼みの綱だった収入源を失ってしまいますよね。

私には超太客がいるから大丈夫!余裕!という女の子もいますが、それこそその一人の太客に見切られてしまったらまた一から新規のお客さんを獲得するしかありません。

お客さんを選ぶのが必要な時もありますが、風俗は原則、指名をして選んでもらわないとお仕事をすることはできません。お仕事がつかないということは収入もゼロです。

一本の太い幹だけを大切にするのではなく、細い枝も分け隔てなく大切にしておくといざというときの助け舟になってくれますよ!

客数が多いとデメリットがあるんじゃないの…?

客数を多く抱えるということはその分お客さんと連絡先を交換して、こまめに連絡を取りあったりした方がいいんじゃないの?でもそんなたくさんの人を管理するのは無理…

と思われる方もいるかもしれません。

ですが、お客さん全員とそんなことをしていると自分の時間も削られますし、余計なストレスに繋がりかねません。

キャバクラなどの飲み屋さんでお勤めの方ならそういったやり取りをした方が同伴をしてもらえたり売り上げに繋がりやすくなるかもしれませんが、風俗の場合は絶対に身バレをしたくない!という方の方が圧倒的に多いはずですので必要以上の連絡先交換はしない方がいいです。

むしろ連絡先こそ教える人を厳選するべきです。

この人ならこの先も指名に繋がりそうだな、大丈夫そうだな、という人だけに絞る方が得策ですしむしろ接客で満足させることができれば連絡先など教えなくてもお客さんはお店に連絡してあなたを指名してくれます。

僕が紹介した女性も本指名客を30人以上抱えていますが、連絡先を教えた人は5人ほどだそうです。

そんな彼女のお客さんのなかに太客もいれば細客まで幅広くいるようです。

太客だから、細客だからと色眼鏡でみない接客スタイルが多くの男性に指示されているのでしょうね。

また、どういうお客さんなら本指名をもらいやすいかなどの見分けるコツなどもこちらの記事にも書いていますのでよければご覧ください✨

気持ち悪いおじさんを本指名にして数百万円稼ぐ方法について

まとめ

いかがでしたでしょうか?

風俗は出来高制のお仕事ですから太客一人で10万円、複数の細客を接客して10万円でもお金の価値は一緒です。

ですが『1』は潰れてしまえば当然ゼロになりますが、『複数』は例え微々たるものであったとしてもゼロではありません。

人それぞれの価値観になりますが風俗では一発の一攫千金より、コツコツ積み上げるスタイルの方が最終的に大きな利益に繋がりやすいです。

どんな人にも分け隔てなく対等に接してあげると思わぬところで救われることもあるかもしれませんね✨

まとめ

今回の記事は役に立ちましたでしょうか?

風俗の仕事に興味がある方やお店を変えて新たに頑張りたいとお考えの方がいらっしゃいましたらどんな些細なことでも構いませんのでご相談ください✨

希望の条件などがありましたらそちらを考慮しながら一人一人にあったお店のご提案をさせていただきますので、お気軽にLINEにてご連絡ください!

※質問やお悩み相談だけでも全然大丈夫です!

 

最後に

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます😄

風俗業で働く女性や、これから働こうとお考えの女性に役立つ内容をこれからもドンドン更新していきますのでチェックして頂けますと嬉しいです( ´∀`)✨

では本日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です