未経験者でも大丈夫! 初めての風俗バイトで稼ぐための完全攻略マニュアル

未経験者でも大丈夫!
初めての風俗バイトで稼ぐための完全攻略マニュアル

こんにちは!アラタです!

ここ最近ホントに暑くなってきましたよね。

僕の家、引っ越してから2年も経つのに未だにクーラーを
設置していないので今からの時期はマジで暑いです。

俗にいう、夏は暑くて冬は寒いってやつです。
設置費ケチらんと早くやればよかった泣

そんなことはさておき、

皆さんは風俗に対してどんなイメージがありますか?

怖い
変な人がいる
借金の返済のためにヤ○ザに売られた

とかですかね?w
とにかく、不安に感じることのほうが多いはずです。

ここではこれから風俗でバイトしようと考えてる女の子のための
お役立ち完全攻略マニュアルとしてご紹介して行きます!

1、風俗の仕事の種類

一言に風俗と言っても、様々な業種があるんです。

まずは、

【デリバリーヘルス】

今や日本で一番店舗数が多いと言ってもいいのがデリバリーヘルスです。

その名の通り女の子がお客様の元へデリバリー(派遣)されてラブホテル、ビジネスホテル、もしくはお客様の自宅にて接客(プレイ)を行います。

基本プレイはディープキス、素股、手コキ、フェラチオ
本番行為(セックス)以外で接客をします。

基本プレイ以外はオプションになりますので自分ができないことはNGにする事が可能です。

【ホテルヘルス】

デリヘルとやることは変わりはありませんが、大きな違いとしてプレイをする場所がラブホテルのみであることです。

お店に来店されたお客様が写真やパネルなどで女の子を選び、一緒に歩いてホテルまで向かいます。

お店とラブホテルが近い距離にありますので身バレがしにくいメリットがあります。

【ファッションヘルス】

プレイ内容はデリヘル、ホテヘルとほぼ一緒です。
こちらの大きな違いはビル内などにある店舗でプレイを行うということです。

お客様が直接来店されるので女の子が移動をするということはありません。

【ソープランド】

ソープの特徴といえば、本番(セックス)があるということです。

ヘルス店の基本プレイも含まれますがソープならではのテクニックも必要になるため、お客様が支払う金額もヘルス店と比べて高くなります。

ヘルス店と比べてある程度体力が必要になります。

【性感エステ】

性感エステではアロマオイルを使用したマッサージやソフトタッチで全身の性感帯を刺激し、性的な興奮を高めて射精させます。

プレイ内容はヘルス店のようにフェラチオやディープキスはなく、手コキによるフィニッシュを行います。

風俗の中で一番ソフトサービスになりますので未経験者でも抵抗少なくはじめやすいのか特徴です。

と、まぁ業種に関してはこのような感じです。
続いてはお店の探し方についてです!

 

2、お店の探し方

お店を探すと言っても、何をどう探せばいいのか・・・・

そんなときは、このように考えてみてください!

【どの業種で働くのかを決める】

風俗は通常のアルバイトと比べるとかなり稼ぐことができます。
ただ、業種によって収入は大きく異なりますのでどのジャンルで働くかをしっかり考える必要があります。

風俗ではサービス内容がハードになるほど高収入が期待できますがその分体への負担も大きくなります。

業種によってそれぞれメリットデメリットがありますので、それらをよく比べて自分にあったお店を探してみましょう。

【自分に合ったコンセプトのお店をピックアップする】

風俗店では各お店ごとに「コンセプト」を設けています。
どのコンセプトに合うのかを知るためにもまずは自分自身をよく分析してみるのもありです。

童顔、未経験、ぽっちゃりさん、巨乳さんなどなど自分ではコンプレックスに感じていることが実は風俗ではものすごくウケが良かったりします。

自分の武器があるならそれを有効活用しない手はないですよね!
気になるお店を見つけたらまずは、お店のホームページに目を通して自分にあっているコンセプトかをよく確認しておきましょう。

【働くエリアを決める】

どの仕事でもそうですが風俗でもエリアごとにお店が分かれています。

風俗の場合は家族、友人に働いていることがバレると困る方が多いと思いますので自宅や、学校から離れたエリアでお店探しをすることをおススメします。

また、自宅まで送迎してくれるお店もたくさんありますので送迎アリのお店を探してみてもいいかもしれません。入店してからも避けたい地域をNGにする事もできますがリスクを減らすためにはやはり離れたエリアが安心です。

【どれくらい稼ぎたいか考える】

風俗でバイトをするということは、『お金をたくさん稼ぎたい』からであるでしょうから、まずは『どれくらいを稼げるのか?』を考えて求人を見ることをおススメします。

風俗では先程も紹介しましたように色んな業種があるため稼げる金額も変わってきます。

目標金額を設定しておけばそこから逆算して一日にどれくらいの金額が必要になるのかが明確になるため、お店探しの参考になります。

また、面接の際にお店の人にも目標金額を伝えておくと、それに向かってアドバイスやサポートをしてくれるのでまずは、稼ぎたい金額を決めてみましょう。

 

ある程度イメージが出来ましたか?( ´∀`)

まだまだ行きますよ!

3、面接に必要な物・身だしなみ

面接に行くお店が決まったら面接日までに必要なものを用意しましょう!

当日になってバタバタしないように必要なもの、気をつけることをご紹介!

【風俗の面接で必要なもの】

まず、風俗ではどの業種でも

・本人確認
・本籍確認
・未成年確認

こちらが必須となるため『身分証』を必ず用意してください。

また身分証として有効なものは

・パスポート
・免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード(住基カード)
・本籍地記載の住民票

こちらになります。

パスポートが一冊あれば全てが確認出来ますのでラクですがその他の身分証であれば、

『顔写真付き身分証+本籍地記載の住民票』

上記のペアで用意しておくと面接からの体験入店もスムーズに行うことができます!

風俗は18歳以上でなければ働くことは出来ません。

もし、面接の際に身分証の確認が一切なかった場合は今すぐにそのお店を辞退してください。

身分証の重要性と意識が低いお店はその他にも何かしらの違法を犯している場合がありますので採用になって働いたとしてものちのち損しかありませんから要注意です!

【面接の際の服装、髪型、メイク】

面接時の服装ですが、何点か注意があります!
これらを踏まえて面接に臨むことで面接官に与える印象が全然違います!

『服装』

服装だけで風俗の採用・不採用が決まるというわけではありませんが、基本的にパンツスタイル、デニム、スウェットやジャージなどカジュアルな服装は好まれません。

やはり女性らしいワンピースやスカートスタイルが面接時も、お仕事時も印象がいいです

分かりやすいイメージとしては『デート服』だと考えてみて下さい。好きな人とのデートではとびきりオシャレをしますよね?

フリルのついたトップスや柔らかい素材のふわっとしたスカート、スタイルの良い子なら身体のラインがハッキリ分かるタイトめなワンピーススタイルもいいです。

足元もペタンコ靴よりヒールの方がより足が綺麗に見えるし、スタイルアップにもなるので持ってない方は用意してみて下さい。

『髪型』

お店のコンセプトにもよりますが、

・ツヤ、コシの無いパサパサな髪の毛
・プリン
・特殊なカラー、派手過ぎる髪色

この3つはあまり印象が良くなく、面接に受かりにくい傾向にあります。

反対に、

・手入れが行き届いた艶々な髪
・派手でも綺麗に染まっていて、下品に見えない

これらを意識するだけで印象がだいぶ変わります!

また、ロングヘアの方であればストレートアイロンで伸ばすか、コテでゆるフワ巻きにするなど軽くセットをしていくとより好印象です♪

『メイク』

ナチュラルメイクの方が男性受けはしやすいですが、濃い目の化粧がダメというわけではありません。

髪型と同様にメイクにも清潔感が必要です。

お顔立ちがどんなに美人でも可愛くても、ファンデーションの厚塗り、違和感のあるチーク、似合っていないカラーの口紅などちぐはぐにならないように気を付けましょう。

今はYouTubeなどでもメイク動画がたくさん出ていますので自分のお顔のパーツ、雰囲気に合わせたメイクを参考にしてみて下さい。

 

4、まとめ

いかがでしたか?

風俗は様々な業種がありますので自分に合わせた働き方が出来るのが魅力です。
今回ご紹介した内容は基本的な事ですがこれから風俗バイトを始める女の子にぜひ知って頂きたい内容です。

初めてのことに挑戦するときは誰でも緊張や不安があると思います。
ならば事前にある程度の知識をつけておくと他のお店との比較がしやすくなり、自分にあったお店が見つけやすくなります。

それでも不安な場合はお気軽に連絡ください!
あなたがあなたらしく働けるお店さがしをお手伝いさせていただきまます!

最後まで読んでいただきありがとうございます😄

ご相談希望の方はこちらからLINE登録していただければ
”アラタ”という名前で出てきますので

簡単なメッセージかスタンプを送ってください!

あなたの人生がより良いものになるためにお力に
なります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です