ピンサロメリット4選!デメリットもご紹介

こんにちは!
アラタです!

皆さんからのお問い合わせを数多くいただき、
毎日忙しくさせていただいております!

嬉しい悲鳴とはまさにこのことです!w
ありがとうございます!( ´∀`)

さて、今日はですね、

数ある風俗業界のなかでも
一番ソフトサービスと言われている

『ピンサロ』についてお話ししたいと思います。

ピンサロとは一体何なのか?
働く上でのメリット、デメリットは何なのか?

詳しくご説明していきます!( ^ω^ )

1、ピンサロとは?

『ピンサロ』とは『ピンクサロン』の略語になります。

ピンク(ちょっとエッチな)サロン(部屋)で女の子に性的なサービスをしてもらうお店のことを指します。

お客さんは来店したら好みの女の子を選び、仕切られたブースに移動して女の子からサービスを受けます。

ブースの大きさ
環境
遮蔽度

こちらはお店によって異なります。
完全に仕切られた密室ではないのでなかには周りから見えてしまっている場合もあります。

また、店内は大きめのBGMが流れているので会話自体は女の子とお客さんにしか聞こえません。

カテゴリー的にはヘルス店に属していますので当然、本番行為(セックス)は禁止されています。

2、ピンサロの仕事内容

ピンサロは他のヘルス店に比べてプレイ時間が比較的短いです。

覚えることも多くなく、風俗業未経験者が一番初めに始めやすい業種となります。

お仕事の流れとしては、

お客さんがいるブースに移動

挨拶や軽い雑談

おしぼりを渡す

プレイ開始〜フィニッシュ後〜おしぼりを渡す

お客さんとお別れ

と言った流れです。

ピンサロではお客さんとプレイ前に一緒にシャワーを浴びることはありません。

サービスをする前にアルコールティッシュかおしぼりで男性器をしっかり拭く、もしくは拭いてもらってからプレイを始めます。

事前に綺麗にしている人もいますが、なかには全く何もしていない人もいますのでサービス前に必ず綺麗にするよう心がけましょう!

3、ピンサロの接客パターン

ピンサロではお店にもよりますが大きく分けて2種類の接客方法があります。

◆女の子とお客さん一対一のパターン
一人のお客さんに対して一人の女の子が時間制限内で接客を行うスタイル
◆花びら接客(花びら回転)
一人のお客さんに対して、複数人の女性が時間ごとに入れ替わりで接客をするパターン。
いろんな女の子にサービスをしてもらいたい人には夢のようなシステム。

4、ピンサロのメリット

続いて、ピンサロで働くメリットをご紹介していきます!( ´∀`)

①プレイ時間が短い為会話が苦手でも大丈夫

ピンサロは会話よりプレイがメインです!
人と話すのが苦手な女の子にとってこれはかなり大きいポイントでは無いでしょうか?

また店内も大きめのBGMが常に流れているため会話が途切れたとしても気になりません。

②採用率が高い

デリヘル、ホテヘルなどに比べてピンサロは採用率が高いです。

利用されるお客さんはも手軽にサクッと快楽を得たいという方が多いため、女の子の容姿や性格をそこまで重視していません。

面接について、採用される確率をあげる記事を書いているので

こちらもご覧ください!

デリヘルの面接で好印象にする話し方や態度

デリヘルについての記事ですが、ピンサロでも通ずるものがあります♪

③時給保証がある

ピンサロでは時給保証を設けているお店がほとんどで、

時給+バック金額+指名バック

が計算されてお給料となります。

他の業種であれば完全出来高制になるためお仕事がつかなければ無給ですが、ピンサロでは時給が発生するので最悪その日にお仕事がつかなくても0円で帰ることはないでしょう。

④一人当たりの接客時の負担が少ない

ピンサロは手コキorフェラチオのみで射精へ導くため、身体への負担が少ないです。

またプレイ時間も短いためデリヘルやホテヘル などに比べて数をこなせることができるでしょう!

5、ピンサロのデメリット

続いて、ピンサロ勤務のデメリットのご紹介です!

衛生的ではない

ピンサロは男性器をおしぼりで拭くだけになりますので衛生面での不安が残ります。

また口内で射精されるわけですので性感染症のリスクが非常に高まります。

そのほかにも口臭や体臭がキツいお客さんに当たるとしんどいかもしれません。

他の風俗に比べて給料が少ない

手コキorフェラチオによるサービスになるため他の業種に比べるとやはり稼ぎは劣ってしまいます。

それなりに稼ごうと思ったらとにかく数をこなさないといけませんのでいくら負担が少ないピンサロでも疲弊してしまうかもしれません。

激戦区でないと稼ぎにくい

ライバル店が少ないから稼ぎやすいのかと思われがちですが、実際は激戦区の方が女の子の数も多いため、お客さんも集まりやすいです。

実際、東京の五反田や池袋、大阪であれば京橋などピンサロだけでなく風俗が有名な地域のほうが集客、店舗数ともに抜きん出ていますので、たくさん稼ぎたいという人はそのお店が流行っているのかどうかを事前によく確認した方がいいです!

6、ピンサロが向いている人

★お客さんとできるだけ会話したくない
★フェラや手コキ以上の性的サービスはしたくない
★淡々と同じことができる人、苦にならない人

これらが当てはまる方にはピンサロはぴったりかもしれません!

7、まとめ

いかがでしたでしょうか?( ´∀`)

ピンサロはお客さん一人当たりの接客労力は少ないかもしれませんが客単価が低いため、稼ぐにはやはり数をこなすことになります。

ですが、時給保証があったりお客さんと密に接する機会が少ないので風俗未経験者や経験者でも気軽に始めやすい業種かもしれませんね!

それぞれのメリット、デメリットを比べてベストな判断をするための材料になれたら幸いです( ´∀`)

最後まで読んでいただきありがとうございます😄

ご相談希望の方はこちらからLINE登録していただければ
”アラタ”という名前で出てきますので

簡単なメッセージかスタンプを送ってください!

あなたの人生がより良いものになるためにお力に
なります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です